機能矯正|小平市たかの台で歯科をお探しの方はたかの台みかみ歯科まで

〒187-0024
東京都小平市たかの台44-6

tel:042-313-6528

診療時間日・祝
9:00~13:00//
15:00~19:00//

休診日:水曜・日曜・祝日

機能矯正

お子さんの未来へのギフト、機能矯正―

現代の4人に3人のお子さんたちが、歯並びの悪さ、顎の発育に問題を抱えていると言われています。その原因の多くは、正しくお口が動かせないことで、顎の発育が妨げられてしまっているからなのです。

たかの台みかみ歯科では、お子さんがきれいな歯並びで心からの笑顔で過ごせるように、お口周りの筋肉を鍛える「機能矯正」という治療を行っています。

機能矯正は――
「歯を抜きません」「金具やワイヤーがいりません」※「後戻りがありません」

お子さんのお身体に負担をかけずに、素敵な笑顔を添えてあげませんか?

(トレーニングで補いきれない歯列不正がまれにあります。その場合は矯正装置やワイヤーで補正することもあります)

以下のような症状がある場合は、機能矯正をおすすめします
  • 口呼吸をしている
  • いびきをする
  • 口をぽかんとあけている
  • 寝ているときに歯ぎしりをする
  • 口臭が気になる
  • 歯がでこぼこに生えてきている
  • 笑ったときに歯茎が見える
  • 食べ物をかみ切るのが苦手
生活における些細な悪習慣から起こる、歯並びへの悪影響
舌を軽く噛んでいませんか?
前歯が閉じにくくなっていきます。
指を噛んでいませんか?
前歯が押されて出っ歯になります。
顎を机にのせて本を読んでいませんか?
下顎の後退につながります。

このような症状を放置すれば、お子さんの歯並びが悪くなることはもちろん、全身の発育や健康にも大きな影響を与えます。

しかし成長期という早い時期に正しい矯正を行えば、顎が発達途中なので習慣付けがしやすく、好結果が得られやすくなります。


 

機能矯正とは

  • 呼吸

    (鼻呼吸)

  • 咀嚼

    (正しく食べる)

  • 嚥下

    (正しく飲み込む)

  • 発音

    (会話)

人の生活の基本となるこれら4つの行動を、頬・舌・唇など口周りの筋肉を鍛えながら、正しい動きのクセをつけさせるのが機能矯正です。
そうして得られた口周りの筋肉の正しい動きにより、顎の成長が正しく促され、歯並びがきれいになっていきます。

 

機能矯正のメリット

機能矯正のメリット

「歯を抜きません」
ワイヤーを使う矯正では抜歯が必要な場合がほとんどですが、機能矯正では歯を抜くことはありません。
「金具やワイヤーがいりません」※
トレーニングによる機能矯正が主体なので、金具や金属製のワイヤーは必要ありません。
(トレーニングで補いきれない歯列不正がまれにあります。その場合は矯正装置やワイヤーで補正することもあります)
「後戻りがありません」
ワイヤーによる矯正は外部から力を加えて治す方法のため、装置を取り外すと多少なりとも元に戻ります。そのため装置を外した後もマウスピースを使用します。
それに比べ機能矯正は、「クセ」としての習慣を身に付けさせる治療方法なので、一度きれいに整った歯並びが元に戻ることはありません。
 

治療方法

機能トレーニングと悪癖を治す習慣付けを毎日行うことによって、
理想的な歯並びと、正しい鼻呼吸へと導きます。

  • 口周りの筋肉の
    トレーニング

    食事中や会話中以外は唇を閉じるように気を付け、口周りの筋肉を鍛えます。

  • 舌の
    トレーニング

    できるだけ大げさに、顔全体の筋肉を使って「あーいーうー」と声を出し、最後に「ベー」と舌を出すエクササイズを1セット4秒前後でゆっくりと行います。これを1日に30セット(3分間)繰り返しましょう。

  • 噛む機能の
    トレーニング

    噛むトレーニングを行うことで、顎の筋肉に刺激を与えて、顎の発達を促します。

  • 悪い癖を
    治す

    歯並びに悪影響がある指しゃぶりや爪を噛む癖、頬づえなどを治します。

 

機能矯正、6つのゴール

機能矯正、6つのゴール

  • /鼻呼吸がきちんとできている
  • /平常時、口が閉じている
  • /舌が口蓋の正しい位置にある
  • /飲み込むとき、口や顔に動きがない
  • /歯がきれいに並んでいる
  • /治療後の保定がいらない

これら6つのゴールにたどり着けば、治療完了です。


お子さんのお口、歯並び、また生活習慣で気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。